?

Log in

マリアントアネットのお菓子作りの奴婢
 
[Most Recent Entries] [Calendar View] [Friends]

Below are the 16 most recent journal entries recorded in マーク356's LiveJournal:

Friday, December 9th, 2005
7:59 am
雪もたいない!
今、雪が降っている。きれいだが、くやしい!

実は、きのう、書かなけりゃならぬ小さなぺーパーがあって、朝八時ごろまでほかのことをして、時々書こうとしていた。そのため、今日は、暗くなるまでは起きなかった。授業は、ふたつにも行かなかった!そして、大事なレヴィエウのクラスだったのに!

あす、(もう朝だから今日というべきかな)、授業はたったひとつある。その授業が行なわなくても、すべきなことがあまり減らない。そして、楽しみにして待っている映画があすから映されているから、もう切符を買って、そして図書館の本を戻さなきゃいかないから雪がつもっていてもそこへ行く。昨日のじゃなくて今日の授業の行なわないのは、もたいない!

(蛙をくれる?)

Saturday, August 13th, 2005
4:44 am
コウモリ
二週間前、家族の遠くの家へたずねて行った。そこで、毎日、毎晩、コウモリが家に入ってきた。とても可愛かったよ! けれど、コウモリが家に住んではダメだから、入ってきた時、タオルで捕まえて、外で飛ばしておいた。捕まえると、せみのような音が出てきて、そして顔が小犬のようだ。飛んでいるコウモリは見にくくてもきれいだ。ここの家へ帰ったとき、遠くの家へ行くまでコウモリをもう会わないと思った。

だが、今夜、コウモリがこの家に入ってきた! 牛三つのおやつを食いに台所へ行ったら、コウモリが回って飛んでいた。 子猫が遊びたそうだったが、できなかった。きれいで可愛くても、家の中のコウモリがいつもかわいそうだから、外に飛ばしてあげた。

(蛙をくれる?)

Saturday, July 2nd, 2005
9:18 pm
韓国語の授業, 中古の辞書
MITのただの韓国語の授業を楽しんでいる。先生は、一人が、英語がかんたんに上手に話せるし、発音が何かちゃんと説明できるし、好きだ。今は、この授業が韓国語の音と字だけ終わった。発音が難しくても、私の知らなかった音を習うのは楽しい。すぐ、どんな韓国語の文を見ても、意味が分からなくても、発音を正しく言える。

そして、時々、韓国語の漢語がちょっと分かる。たとえば、“理由”は韓国語で“いゆ”だ。(それ以上は、ひらがなであまり見せられない。)

けど、今朝、その授業へ行くのはちょっとたいへんだった。普通に、授業は水曜日の晩だけにあるのに、前の授業には、発音の分かる人はみんなじゃなかったから、先生が、発音レヴューのは来週の授業の前に行って、時がまだ決めていないが、決めたらメールで発表すると言った。今朝メールの読んだ時、“レヴューは今日の朝の10:30だ”というメールがあったが、その時はもう9:20くらいで、9:45のバスに乗らなくちゃ!速く朝のことをして、バス停に走っていったが、着いた時にバスがもう出かけちゃった。そして、土曜日だから次のバスの出かけるのは10:15だった。だから、父さんが運転してくれて、15分だけで遅れた。父さんが優しい!

それ終わったら、さすがという本屋へ行って、先週の考えたまんがをかった。そして、すてきな中古の英和辞書を見つけちゃった!もうすてきな和英辞書持っているが、もう持っている英和辞書は使いたい言葉があまりないし、使い方を全然教えてくれないし、だめだった。この中古の辞書は、日本語の言葉の発音はないのに、便利な言葉も、使い方もたくさんあるし、それに、5ドルだけだった!うれしい。

(1 疋 | 蛙をくれる?)

Saturday, June 25th, 2005
11:54 am
二十歳になったとはいえ、なったような気がしない。はたちになったのは私より年取ったはずだ!

今日もさすがという店へ行って日本語の花君を買うかもしれない。実はあまりよく読めないが、原作を読んだら、英語のだ読めば分からない事が分かるし、いい練習だし、それに、英語の続きがまだ買えない。先週、第5冊の日本語代も英語代かった。英語のを読むのは、日本語のを読むのに対して、本物じゃない気がして、いつも何の言葉をなかじょ先生が選んだのかを知るために日本語のをちょっと読んでみて、よく大違いを見つけたとはいえ、日本語のを読むのは、いつも言葉、文章、カタカナの意味を知るために英語のと辞書を調べていた。まだまだだ。日本語が上手じゃなければ、一番欲しいのは日本語のを読みながら日本人の説明してくれることで、その後、日本語のも英語のも読むのはいいが、日本語だけを読むかちが有るだろう。

(前の日本語授業には、“とはいえ”の意味を習った。便利だね!使いすぎるかもしれない。)

(1 疋 | 蛙をくれる?)

Friday, June 17th, 2005
2:31 am
パン
母は糖尿病の人になったから、パンなんか食べられない。パンが母の一番好きなのじゃないが、ぜんぜん食べたくないわけではない。先日からエシンパンを食べたがっているから今日は母と叔母が店にエシンパンの材料を買いに行った。(母が家まで運転してくれるから、一緒に買わなければならなかった。)エシンパの必要の挽いていない小麦なんかを買いすぎて、作ったエシンパンも買った。家へ帰ったすぐ後、作ったエシンパンを解かしてあげて、みんな食べてみた。私には、いやなパンだった。増えていないから、小麦だけを食べるようだった。パンのようじゃなかった。食べてからおなかが痛くなった。けれど、母と叔母が食べながら、“あ!美味しい!”や“これは本当に私ののぞんだパンだ!”なんか言った。みんなの好き嫌いが違いそうだ。

(蛙をくれる?)

Wednesday, June 15th, 2005
12:57 am
今日は寒くて雨が降った。夏らしい昨日のような日の後で、秋までセーターをもう着ないと思ったのに!

先週、日本語の授業が練習だけでいいと思った。上の授業ができないけど、この授業には、私の上手な手度を持つ人がいるのに、私のできるのができない人もいる。けれど、先週の出してもらったのはたいへん難しい作文だった。知らなかった言葉をフラシカードにして、山になって、この週間にそのカードで苦しんで学んでいた。フラシカードがきらい。そして、その難しい作文を読むのは、ボストン大学の可愛い知り合いにはそんな作文が読みやすいはずだから、変だった。しかも、その山ほどのフラシカードは、その言葉を半分だけを学ばなければならなかったから、必要がなかった。どっちでも、練習だけじゃなくて、忙しくなって、うれしい。

MITでは、韓国語を勉強できるかもしれない。教えてあげるという貼り紙を見て、その韓国語を教える人がきらいじゃなければ、教えてもらう。その授業は水曜日の晩にあって、中国語の授業は月曜日と水曜日の晩にあるから問題になるかもしれないのに、この後、中国語の授業が三つだけだから、一二回ある授業へ行ってそれ以外誰かに勉強に会うが、できるはずだ。

(蛙をくれる?)

12:15 am
運動と車
ジョギングでもしている人をよく見て、いつ見ても怒る。運動は健康だといつものように新聞でもから聞いていて読んでいる。健康なために生活様式を代えた方がいいと書かれていて、生活様式を代えるのはいつも運動してくるのという意味だ。ジョギングでもは運動だから、たくさんの人はジョギングさえすれば健康になると思う。

けれど、ジョギングでも、何の事でも、するのは生活様式じゃない。ジョギングは趣味だ。興味があるうちに、ジョギングして健康にできるとはいえ、うんざりになると、やめてしまう。趣味がいつでも持つようにも待たなくもなれる。だから、誰がジョギングでもした方がいいと言っても、みんなが健康にならない。

みんなを健康にするのは少数の人の運動じゃなくて、みんなの趣味じゃない動くのだ。人間が歩いて仕事でもへ行ければ、その人間は健康になる。その人間には、動くのは趣味じゃなくて、生活様式で、うんざりしても、ならなければならないからやめない。その前には、普通の人は運動しない。

天気がよかったら、ケイムブリジではたくさんのひとが必ず運動している。自転車なら、僕でも気をつけなきゃならなくて、ジョギングする人なら、苦しそうだ。ボストンでは歩いて行く人がたくさんとはいえ、どこでも車が人よりもずっと多い。野球ゲームがあれば、車が道でも歩けるほどたくさんあるので、歩けるのが好きだからうれしくなるが、車がそんなに多ければ、一般大衆の選んだ行き方という意味なので、怒る。でも、ゲームがあれば、地下鉄も人気なので、よかった。

(蛙をくれる?)

Sunday, June 12th, 2005
4:00 pm
暑い! 一番暑くない所は87度だ。夏だ。はかまをすずしいために履いてはいけないのか。

図書館か本屋へエアコンのために行く。

(1 疋 | 蛙をくれる?)

6:07 am
みやざきの馬鹿!
みやざきの“ハオルの動く城”という映画を見たばかり。ワー!Collapse )

そして、kinomotoni、はじめまして!

(1 疋 | 蛙をくれる?)

Saturday, June 11th, 2005
4:42 am
今日、初めてスターワーズを見たけど、まだ考え方が知らない。光り刀は今度見にくい。パルパテインが好き。ケノオビがビデオを見るのが大好き。音楽がきれい。それ以上まだまだだ。

(蛙をくれる?)

Thursday, June 9th, 2005
4:55 pm
パスポート
旅券に応募した! 十分だけかかった。今日までできなかったが、今日は申し込みや現金持っていって、できた。面白い事に、運転証がないから、郵便局員が州証だけはだめかもしれないと言って、州証も、学生証も、MITアニメ楽部証も映した。必ず旅券の来る時はいつと聞いて、郵便局員が必ず来る時がないのに、7月21日の前に来るはずだと言った。だから、欲しければ、きっと、八月に日本へ行くことができる!

(蛙をくれる?)

4:31 am
ボストン大学へ行った後の思い
1999のころ、早起きできなかったから、ホムスクールする事に決まった。四年間に、あまり何もしなくて、どこの大学へも行けなかった。だから、2004の夏に、どこかの大学へ行くために、ボストン大学の払えれば取れる夏の授業をとった。(ボストン大学の払えれば取れる授業をツアに聞いて、外のそんな授業はボストン大学の名前が付けていなくて、あまり知らなかったので、ボストン大学のを取った。)秋になったら、ボストン大学の人にもう話していて、払えれば取れる授業だけじゃなくて、普通のボストン大学の取り方がもう知っているので、行った。(2つの払えれば取れる授業を取れば、1つの普通の授業が払えれば、それも取れる。ちょっと高いけど。)この春にもそうして、今はボストン大学が僕にたくさんのお金をもらって、僕がボストン大学から授業を取った事とせいせきをもらった。

授業が異なった。日本語の授業がこの手度にして、文句言えない。英語の授業がおどろいたことにはつまらなかったけど、いい作文を書くのと本を読む練習のはずだし、そのおかげでもう取らなくていいし、文句言えない。忘れられる社会学の授業をとった。痛い化学の授業を取ろうとしたのに、全然分からなくて、やめてしまって楽しい歴史の授業をせいせきをもらわないで聞いた。

せいせきがよかったので、ボストン大学に入ることができた。入ったら、2009のクラスの学生になるのに、一年生の授業をもう取っているから、多分2008に卒業できるはずだ。高すぎて、断った。マサチュウセツ大学へ行く。そこでは、二年生として授業を受けられる。

ちょっと満足していない。一方で、一日バスに乗っても、その一年の間に、ボストン大学の学生だった。すてきなせいせきももらった。だけど、その時、いつも“まだ一年生じゃない”や“専攻はまだ決めていない”と言って、“本当のボストン大学の学生じゃない”と思った。だが、きゅうに二年生になった! 一年生としてゆっくりコースを取りたくて、その後専攻の事を考えたかった。けど何を言っても、この年には本当に大学生で、今は二年生だ。そして、これ以上ボストン大学へ行くお金がないから、もう行かない。なんとなく、何かなくしたような気がしている。

(蛙をくれる?)

3:34 am
天気
昨日は、愉快に暖かくて、みんあがそとで歩いていて、チャールズ川が帆船でいっぱいして、祭りのようだった。今日は、昼が痛いほど暑かったのに、晩、温かい雨が降りはじまった。夏になりそうだ。

(蛙をくれる?)

Wednesday, June 8th, 2005
2:03 am
授業
今日も又夏の日本語の授業があった。払った時は、何の学び方をこの夏に使うか知らなかったから、何の授業でも日本語を忘れないようにすると思った。それはそうで、先生が楽しいボストン大学の先生だけど、私があまり学ばない。いつも、“ああ、授業は一周間に一度しかないし、日本語だからできるし、ゆっくりしよう”と思う。いつの間にか、本気に勉強する前、水曜日になって、バスで勉強させる。

学期中もそうだった。2004の夏、日本語を学びはじめた時、忘れないように時々クラスメートとか自分でか分かるまで勉強しなければならなかった。けど、秋になって、ボストン大学で日本語を続けて、中国人と二人くらい私のような人以外、誰もが夏の習ったのが分からなさそうだった! だから、本気にしなくて、時々言葉を覚えるように忘れて、試験ができなくなった。

(その夏からいつもバスで言葉を勉強した。何よりもフラシカードで言葉を学ぶのがきらいなのに、別の方法は私にはしにくくて、クイズはなければ学ばないから、いつまでも試験のすぐ前にバスでフラシカードで勉強するはずだ。)

けれど、僕も時々本気に勉強しなければ、授業がもっと遅くなって、困る。時間がすこしだけ要るけど、その時間の事を忘れるわけにはいかないと思う。

そして、aquakumo、いらっしゃい!

(蛙をくれる?)

Tuesday, June 7th, 2005
3:41 am
クッキ
美味しいクッキを作ったばかり!焼きたてだぜ!

けどさ、美味しいのに、僕ののぞんだクッキではない。いつものような作り方だったけど、バターを入れすぎて、チョコも入れすぎて、干しぶどうは入れなさすぎたのだ。ショートブレッドのようになっちゃった。いつも、そんなクッキが一番大好きなのに、今夜は外のクッキが食べたかった。

でも、食べはじまったら、食べおえられなさそうなほど美味しい。

(蛙をくれる?)

1:43 am
やった!
やった! ずっと前から、パソコンで日本語を書くのを聞いたのに、今まで できなかった。 自分の手で書くのが好きだし、パソコンの使い方がよく分からないし、パソコンの日本語の書き方は知らなかった。 けど今、練習のための日本語の日記を付けるのは面白いと思って、LJの人は “パソコンで書ければ、LJに付けられるはずだ”だけと言ったのに、弟は日本語の書き方を探して、調べて、見つけて、できてくれた! まだよく分からないのに、かれのおかげでつまらない英語の日記だけじゃなくて、つまらない日本語の日記も書ける。よろしくお願いします!

(蛙をくれる?)

About LiveJournal.com